サイト内検索 powered by Google

分散補償装置:oW1500シリーズ

波長分散による光信号波形の歪みを補正し、通信におけるパフォーマンスを向上します


  • 概要

光分散波⻑補償装置は10Gや40G bit/秒のような光ファイバーを⽤いた⾼速ビットレートの⻑距離通信システムに有効です。
oW1500シリーズは光増幅器と同じように設置することでネットワークのパフォーマンスを向上します。
ラインナップも充実しており、様々な補償レベルに対応しています。ネットワークや通信環境に合わせて
機種を選択できます。これにより最低限の投資で最⻑通信が可能となります

  •  製品仕様
型名 oW1540 oW1580 oW15100
入射損失 ~4.8 ~8.7 ~10.7
分散@1545nm【ps/nm】 -680±3% -1360±3% -1700±3%
偏波依存損失(PDL)【dB】 -0.15 -0.15 -0.15
偏波モード分散(PMD)【ps】 ~0.8 ~1.2 ~1.3
補償レベル【km】 40㎞ 80㎞ 100㎞
共通仕様
ファイバーの種類 シングルモード
コネクタ SC
寸法 482.6(W)㎜ X236(D)㎜ X44(H)㎜ ※ラックマウント⾦具付
重量 1.99㎏

  •  注文情報
型番 品名
税抜価格
oW1540 波長分散補償装置 40km対応 入射損失4.8dB 
オープン価格
oW1580 波長分散補償装置 80km対応 入射損失8.7dB
オープン価格
oW15100 波長分散補償装置 100km対応 入射損失10.7dB
オープン価格

ページの先頭へ