サイト内検索 powered by Google

USBスペクトラムアナライザ Wi-spy

  

   USBスペクトラムアナライザ Wi-spy

ワイヤレスネットワークのトラブルシューティング
SSID検知
解析ソフトウエアChanalyzer添付

  • 機器仕様

Wi-Spy 2.4xは、安価で簡単なUSBスペクトラムアナライザです。
2.4 GHz 帯は無線LAN 802.11b/g/nやBluetooth、 Zigbee、HomeRFなどに使用されており非常に混雑している帯域です。
そのため電波干渉などのさまざまなインターフェースの問題が多く、物理的な問題を解決するためには高価なスペクトラムアナライザが必要になりました。
Wi-Spy 2.4xは、2.4GHz帯域で使用されるWiFiなどの無線LANなどに生じる問題を低コストで解決します。

Wi-Spy DBxは、無線LAN 802.11a等で使用される5GHz帯域と 802.11b/g/n等で使用される2.4 GHz帯域の両方の帯域が測定できるUSBスペクトラムアナライザです。
Wi-Spy DBxは、2.4GHz帯域と5GHz帯域で使用されるWiFiなどの無線LANなどに生じる問題を低コストで解決します。

  Wi-Spy 2.4x Wi-Spy DBx
測定帯域(MHz) 2400 ~2495 2400~2495/5150~5850
周波数分解能 27~421KHz 24KHz~3MHz
強度幅(dBm) -110 ~ -6.5 -110 ~ -6.5
強度分解能 0.5 dBm 0.5 dBm
フィルタ帯域(KHz) 60~675 58~650/54~600

  • 注文情報
USBスペクトラムアナライザ
税抜価格
Wi-Spy2.4x 2.4 GHz 帯
¥オープン価格
Wi-SpyDBx 5GHz/2.4 GHz帯
¥オープン価格

 WEBショップからもご購入いただけます。

解析ソフトウエア Chanalyzer(日本語版あります。)
データの記録、再生、データ検出、様々なグラフ表示、Wi-Fi及びZigbeeのチャンネル毎レポート、テキストメモ、等

解析ソフトウエアChanalyzer  

システム要件
USB 1.1 / 2.0
Windows 2000 ,XP,Vista
(Microsoft.NET2.0)
ディスプレイ解像度1024x768以上

ページの先頭へ